鶴林寺

INFOMATION

聖徳太子が教えを受けた恵便法師のために建立したのが寺の興りで折衷様式の本堂、平安末期の太子堂は国宝。別名「播磨の法隆寺」とも呼ばれている。

ACCESS

JR加古川駅から神姫バス・高砂南行きで鶴林寺下車すぐ

関連記事

  1. 西脇市立鍛冶屋線市原駅記念館

  2. 谷崎潤一郎記念館

  3. 播州清水寺

  4. 伊弉諾神宮

  5. 荒牧バラ公園

  6. 楽音寺